素材を生かしたワンランク上のサラダを作ろう!(イベントのお知らせ)

  • 2017.08.21 Monday
  • 12:41

 

8月29日。沖縄テネモス財団の事務所の近くのカフェピローネさんで、

お料理のイベント

『素材を生かしたワンランク上のサラダを作ろう!』を行います。

 

ピローネの米須シェフは、下の自己紹介にも書いてありますが、

あやしいことは信じないタイプだそうです。

 

しかし、バンブーや焼き塩は結果がでるというので、

不思議だ不思議だと言いながら、いろいろなところで

取り入れていらっしゃいます。

 

その米須シェフに、プロの技を伝授していただきながら、

宇宙の法則に目を向ける会にしたいと思っています。

 

下の写真は、バンブーロック(* ピローネの米須シェフの造語)した果物。

前日カットして容器に入れ、バンブーの空気を入れて蓋を

しただけだそうです。

りんごやバナナも、翌日になってもカットしたばかりのような

切り口が保たれているとのこと。

 

*野菜等を保存するとき、ビニール袋や容器に

バンブーから出る空気を入れてから

保存することをバンブーロックと名付けたそうです。

野菜の持ちが全然違うとのこと。

 

 

現在、ピローネさんと、新しいメニューや商品を開発中です。

安心安全な素材、宇宙の法則に基づいた調理法で、

作られた商品です。

素材も、生命研究会の仲間が作った野菜などを

使っていきたいです。

いろんな方とかかわりながら、おいしくて安心安全な商品を・・

 

そんな気持ちでこれから、財団でもインターネットショップ

をはじめていく準備を進めています。

 

本能にはたらきかける商品、

元気がわきあがってくるような商品を取り扱います。

 

こちらはカンダバースムージー。

カンダバーは沖縄野菜です。

沖縄の土壌は、ミネラルたっぷり。

そこで作られた野菜も当然ミネラルたっぷりの野菜です。

また、スムージーに使っているカンダバーは生命研究会の

メンバー屋宜さんが作った安心安全高品質、

おいしいと話題の「ぐしちゃんいい菜」という品種です。

 

 

こちらは(↓)、焼き塩やボリビアの生砂糖を使った

お菓子。名前は<きゃらすく>

 

調味料の王様と王女と呼ばれる砂糖と塩、

テネモスの生砂糖、そして焼き塩を使っています。

プラスとマイナスを有した、電池のようなお菓子です。

体に元気という光を灯します。

ラスクというと固そうなイメージですが、

お年寄りも、ボリボリとあっというまに

召し上がられますよ。

 

 

 

8月29日のイベントのご案内です。

(ピローネ共同オーナー、アロマセラピスト裕美さん作成)

 

***********************************

 

自然のメカニズムを理解・実践・伝承されている、釘本(くぎもと)ひろみさん

(一般財団法人テネモス国際環境研究会 理事長)をPIRO-NE〈ピローネ〉に

お招きして、 少人数制のアットホームな、ワークショップ&お話会を開催いたします。


みんなで楽しく元気になりたいという共通の想いが、

ピローネでのワークショップ&お話会の実現につながっています。

この想いを一緒に共有したい、実践したいと思ってくださるみなさまのご参加を、

心よりお待ちしております。 


題名)『素材を生かしたワンランク上のサラダを作ろう!
    
釘本さんより、

「ピローネの米須シェフにポイントを教えていただきながら、
 たった1つの宇宙の法則の確認をしていきたいと思います。」


内容)

・野菜を生き生き、長持ちさせるコツ 
  野菜にエネルギーチャージする(焼き塩)などのお話

・夏バテ解消 玉ねぎとシークヮーサーを使った自宅でもできる

 簡単ドレッシングの作り方を目の前でお見せします
 お魚料理やお肉料理に、いろいろ応用が効きます。
 野菜の繊維をこわさない方法など

・みんなで生き生きサラダ大試食会♪
 
日程)2017年8月29日(火)10時00分〜13時00分 
場所) アロマ&カフェPIRO-NE〈ピローネ〉
    http://r.goope.jp/piro-ne/about
住所) 沖縄県 読谷村字座喜味195-8 まるみぬ茶屋 2F

参加費)  2000円 (講習+サラダランチ) 

定員) 6名  

申し込み締切)8月27日(日)まで

申し込み方法)電話またはメールまたは フェイスブックのイベントページより

「参加ボタン」&一言コメントの上、ご予約ください。 

こちらからお返事を差し上げてからご予約完了となります
定員に達し次第、お申込みは終了とさせていただきます。

受付担当:PIRO-NEアロマセラピスト 福田裕美(ひろみ) 
電話:090-6423-2124  
メール:prn303@gmail.com 
フェイスブック:PIRO-NE〈ピローネ〉イベントページ



<米須 シェフ 紹介>
料理人歴 30年
高校時代は、ボクシングバンダム級の沖縄県チャンピオン(インターハイランキング9位)
幼稚園の時の夢はレストラン経営。中学卒業後、料理人への道へ進みたかったが、親の反対で、

工業高校(土木課)・専門学校へ進学。
建設会社へ就職後、現場監督(代理人)等を経験したが料理人への夢を諦めきれず脱サラ。
その後、ホテルのレストラン等で修行後、独立。念願の洋食レストラン経営者に。
 
一番脂がのって成功している時期に、がんが判明し手術。

持ち前の体力と気力で復帰、経営をやり遂げる。
その後、今から数年前に抗がん剤の副作用が判明し、約二年前には心不全で倒れる。
体力には自信があったのに、階段を上るのも大変な毎日を数年過ごしていた。
そんなタイミングで、前の職場で同僚だったアロマセラピストの福田裕美と、

お互いの持ち味を生かし、やりたいことをやっていこうと意気投合し、

沖縄の座喜味城跡から徒歩5分の所に、小さなアロマとサンドイッチの癒しのお店

「ピローネ」をスタート。

自分で経験していないあやしいものは絶対に信じないタイプ。

しかし、やってみて結果が明らかに違うと、

テネモスのエネルギーチャージ機バンブーや焼き塩をどんどん取り入れ、

たくさんの新メニューを開発中。
体力も日々向上し、はたから見てもみるみる元気に。

素材のよいところを引き出す料理は、一度食べたらやみつきになります。

シェフ曰く) 「道をつくるのも料理をつくるのも一緒」

 得意技)素材の味をシンプルに生かすこと
     (素材をドレスアップさせることも上手!)

 

 


<アロマセラピスト裕美(Hiromi) 紹介> 
 (PIRO-NE共同オーナー)

 こちらをごらんください。(ピローネのブログ)
  http://r.goope.jp/piro-ne/staff