【テネモス通信 vol.53】

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 15:50

料理、洗濯、掃除、全て発酵ですが、
そう思いながら、日常生活を送っている
方は少ないと思います。

 髪を洗うのも発酵です。
私はビダウォーターソープで髪を洗っています。



 ビダウォーターソープはいろいろな物の洗浄石鹸として
お使いいただけますが、髪を洗うということを目的で考えると、
いわゆる石鹸シャンプーともいえます。

 一般的に石鹸シャンプーは、汚れ落ちがよく、
頭皮にも環境に負荷がかからないというのが特徴で、
市販のシャンプーしか使ったことがない方、
髪が長い方や、パーマやカラーで髪が痛んでいる方は
使いはじめ、きしんだり、べたついたり・・ということが
あるかもしれません。

 髪や頭皮にそれまで使っていた
保湿剤やトリートメント成分が残っていると、
髪がべたついたりしますので、
最初は特に、しっかり洗う必要があります。

以下のような使い方をおすすめしていますので、
ご紹介させていただきます。

 まず、ビダウォーターソープにかかわらずですが、
洗う時、シャンプーブラシ等の
ブラシを使って洗うことをおすすめします。

私の今までの人生で出会った中で、
最も髪の毛が多い方(男性)は、
なんと、自分の髪の毛を手で洗ったことがないと
言っていました。
必ず、シャンプーブラシを使うそうです。

人間ではありませんが、北海道小樽の前口先生が
飼っている猫のゆずちゃんは、
ブラッシングされるのが大好きだそうで、
びっしり毛が生えていて、毛もツヤツヤしています。

指に比べて、ブラシのほうが、
頭皮に当たる部分の表面積が大きく、
突起の数の分だけ、強力な圧がかかってきます。
圧が高いところに、エネルギーは注がれるというのが
法則ですので、ブラシで洗うほうが、
よりエネルギーを呼び込みます。

 もう一つのポイントは、二度洗いです。
備長炭も二度焼きです。
二度焼きしているから、固い高品質な炭に仕上がります。
しっかり二度洗いしたほうが、よりエネルギー
を呼び込みます。

 出したものがかえる。が自然の法則です。
しっかり汚れを出さないと、エネルギーは入ってきません。

多くの人は、増毛の薬などに、興味があるかもしれませんが、
結果からみると、エネルギーを呼び込んでくるような洗浄を
心掛けるほうが、お金もかからないですし、
効果もあるのではないでしょうか。

ビダウォーターソープも物質ですが、本当に良いものだからこそ、
是非、エネルギーを呼び込む洗髪法で、使っていただきたいです。

おすすめの使い方)

1)シャンプー前にクシで髪をとかす。

頭皮の汚れも落ちやすくなるので、水やシャンプーの量も
少なくなると思います。

2)シャンプー前にお湯で予洗いする。

シャンプーブラシで髪をとかしながら、お湯で洗う。
お湯だけで、これで7~8割の汚れが落ちるそうです。
また、予洗いした分、シャンプーの量が少なくてすみます。

3)ビダウォーターソープで2度洗いする。
地肌を中心に、しっかり泡立てながら洗います。

1度目は軽く洗って、軽くすすぎます。

2度目も地肌中心にしっかり泡立てながら、洗います。
泡がすぐ消えてしまうのは、まだ油汚れがある証拠です。
(油は酸ですから、アルカリの石鹸で中和します。法則です。)
自分の指先で確認しながら洗います。
頭皮と髪をブラッシングしながら洗うと
血行もよくなります。

すすぐときもシャンプーブラシでとかしながら
洗います。そうすると、水の量が少なくてすみます。

ビダウォーターソープの使いはじめは、
髪や頭皮にそれまで使っていた
保湿剤やトリートメント成分が残っていることがあります。
しっかり泡がたつまで、何度か洗います。

4)髪の長い方は、リンスしたほうがよいかと思います。
使うのであれば、ビダウォーターソープが
弱アルカリなので、それを中和する弱酸性のリンスを
お使いください。
(石鹸シャンプー用のリンスが市販されていますが、
そちらは弱酸性かと思います。)

お酢やクエン酸を使ってもよいです。
洗面器にお湯を貼り、その中に適量を入れてよく混ぜます。
それで髪の毛をリンスします。
シャンプーブラシで髪の毛を溶かしながらリンスをすると、
髪の毛全体になじみます。
なお、お酢には、カラーリングの色落ちを止めるという
効果もあるそうです。

5)髪を乾かした後、まだきしきしするということがあれば、ビダドロップ等
のオイルを少し毛先につけるとよいです。


ここまでこんなことを書いておいてなんですが、
いくらよい石鹸を使ったとしても、人間が作った石鹸は
自然界にはないものですから、不自然な物と考えてしまいます。

いつも髪の毛を洗いながら、この排水がきれいな水になるために
どれくらいの水が必要なのだろう・・と思いながら、洗っています。

だから、2~3回に1回はお湯だけで洗っています。
(シャワーのところに、マナウォーター(小)をつけています。)

お湯だけでも、さっぱり洗えますし、洗い上がりは髪が
きしむ感じがしますが、乾かすと、とてもよい状態になります

人間がやっていることは、不自然なことが多いので、
日常生活の中で、汚さない心を忘れないよう意識して生活しています。

エネルギーが入ってくると、とても気持ちがよいです。
自分の感覚に意識を向けながら、水の量や石鹸の量を都度
調整していくことが、地球の浄化なのではないでしょうか。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM