【テネモス通信 vol.51】の感想

  • 2016.07.30 Saturday
  • 15:29

 

前回のメルマガ(51号)の感想をいただきました。

 

*********************************

おもてなしはすべてに通じることだなとふと思いました。

 

穢れ(けがれ)思想っていうのか、差別思想という方がわかりやすいかもしれないですが、
その根元にあるもの…それがテネモスの原理にはないなと思いました。

 

変化を楽しみながら、結果を確認するって大事なことだと思いました。

 

読んでいて胸があったまります。

*********************************

 

 

 

自然の法則には分離がないんです。

 

あるがままを認めているだけなんです。

 

今ここ それだけなんです。

今の意識で変化していくだけ。

 

飯島さんは、いつも今が一番幸せと言ってました。

 

絶対に人の悪口は言わない。

前向きなことしかいわない。

 

全くぶれませんでした。

 

生命ってそういうものだと思います。